メニュー

 

お知らせ

インフルエンザワクチンについて [2020.11.25更新]

インフルエンザワクチンの予約は終了しました。

休診と診療時間変更のお知らせ [2020.10.21更新]

11月26日(木)の午前診は9:00~11:30です。

12月8日(火)と22日(火)の午後診は休診です。

予約について [2020.08.04更新]

10月1日(木)より発熱など感染症の診療時間帯を作ります。詳しくは下記の「予約について」をご覧ください。

電話再診による処方箋発行について [2020.04.21更新]

現在、新型コロナウイルス感染対策のための臨時的措置として、慢性疾患を有する定期受診患者について医薬品が必要な場合に、電話診療による処方が期間限定で認められています。ただし、対面での聴診や視診、触診などを行わないことによる病気の見逃しなどもありえますので、その点ご承知おきください。

 

電話再診の流れ

  • 診察券、保険証・医療証、お薬手帳をご準備のうえ、診療時間内に0742-93-5220へおかけいただき、「電話再診での処方希望」とお伝えください。
  • 患者番号・お名前、かかりつけ薬局の名称・電話番号・FAX番号、患者連絡先、保険証の確認などをさせていただきます。
  • 診療の混み具合等により、すぐに院長におつなぎできず、保留でお待ちいただくか、再度お電話いただく場合(お時間をお伝えします)があります。
  • ご相談内容によっては、処方できないことや受診をお願いすることもあります。(その場合でも電話再診料はかかります)
  • 処方箋は電話再診終了後、当院からカイセイ薬局に持参、または他のかかりつけ薬局にFAX送信し、原本は薬局へ郵送します。どちらも事務手数料(切手代含む)100~200円がかかります。お薬の受け取り方法については薬局とご相談ください。
  • お支払いですが、お薬をカイセイ薬局に受け取りに来られる方は、その際に当院の受付でお支払いと保険証・医療証のご提示をお願いします。それ以外の方は、次回受診時にお支払いいただきます。
  • 2回続けての電話再診による処方箋発行は行いません。受診をお願いします。
新型コロナウイルス感染対策について [2020.04.17更新]

新型コロナウイルス感染対策のため、院内トリアージを行っております。

37.5℃以上の発熱や呼吸器症状のある方(付き添いを含む)は受付時にお知らせください。

また、慢性疾患で定期的に受診されている方であれば、ご家族の方のみの受診や、電話再診も行っております。

ご希望の方はご相談ください。

子育てひろば [2020.03.27更新]

新型コロナウイルス感染対策のため、しばらくお休みさせていただきます。

子育てや離乳食などご相談のある方は個別に対応させていただきます。

インタビュー記事の掲載 [2020.02.21更新]

週刊文春2月27日号

「子どもに飲ませていい薬、ダメな薬-専門家7人が教える薬の評価リスト付き」に院長のインタビューが掲載されました。

ぜひご覧ください。

TV放送のお知らせ [2019.09.27更新]

NHK「ガッテン!」(11月13日㈬よる7時30分)に南部院長が出演しました。

その番組の最後で紹介されていた、舌下免疫療法は当院でも行っております。

スギ花粉症、ダニアレルギーでお悩みの方は、ぜひご相談ください。

子育てひろば [2019.03.13更新]

子育てひろば!金曜日13:15~13:45

「赤ちゃんが病気の時、どうしたら良いの?」や「赤ちゃんのスキンケアは必要?」、「離乳食を食べてくれない!」などママたちのお悩みに南部先生と看護師さん、管理栄養士さんがお答えします☆

ぜひ、お子さんと気軽にご参加ください(*'ω'*)

詳しくはクリニックに掲示してあるポスター、電話にてご確認ください。

お知らせ [2017.08.21更新]

H29年7月 日本小児アレルギー学会の理事に再度、選出されました。

当院で行っている治療

当院では、子どもの一般的な病気や予防接種・乳幼児健診とともにアレルギー疾患の診療も行っています。

その中で、オプトアウトを用いた臨床研究を行っています。

臨床研究は、通常は文書もしくは口頭で説明し、同意を得たうえで実施します。ただ、臨床研究のうち、患者さんへの侵襲や介入がなく、診療情報のみを用いる研究については、国が定めた指針に基づき、対象となる患者さんひとりずつから直接同意を得る必要はありませんが、研究の目的を含めて研究の実施について情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされています。

このような手法を「オプトアウト」と言います。研究への協力を希望されない場合は、受付または院長までお知らせください。

現在、行っている臨床研究

  • 食物アレルギーで経口負荷試験を受けた患者さんの臨床経過
  • 皮膚トラブルがあって受診された患者さんの情報
  • 舌下免疫療法を行っている患者さんの臨床経過
  • 重症の気管支喘息の患者さんの臨床経過
  • 喘息患者さんの家庭内のダニアレルゲンの測定とその臨床効果(天理よろづ相談所病院での倫理審査にて承認)

上記の臨床情報をまとめ、医学系の学会や学会雑誌で報告することによって、広く日本中のアレルギー診療の向上に寄与することが期待できます。

 

詳細は「当院の特徴」のページをご覧ください。

予約について

当院では待ち時間を短くするために予約制にしています。インターネットまたは予約専用自動応答電話(050-5305-5342)にてご予約ください。予約が取れない場合や予防接種と健診のご予約は、直接クリニック(0742-93-5220)にお電話をお願いします。

 

新型コロナウイルスの感染症もまだまだ続きそうです。また秋から冬にかけては、風邪やインフルエンザも流行するかと思います。そこで当院では、感染症の患者さんを優先的に診る時間帯を作ることにしました。

当院は医療モールにあり、感染症の患者さんと感染症でない患者さんの動線を分けることはできません。したがって当院は、新型コロナウイルス感染症の診療を行える発熱外来認定医療機関ではありませんが、風邪と思って受診する患者さんが実は新型コロナウイルスに罹患しているという可能性も否定できません。そのような理由から、感染症の予防に少しでも取り組むための感染症の診療時間帯ですので、ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いします。また感染症の時間帯では、換気や消毒などを適宜行うため、時間的ゆとりをもって診療しますので、お待たせするかと思いますが、その点もご了承ください。

感染症患者さんの診療は、午前診は9:00~9:45と11:30~12:00、午後診は17:30~18:00です。

アレルギーなどの慢性的な疾患の患者さんにはこの時間帯を避けていただくようにおねがいします。クリニックでの感染をできるだけ、減らすようにするためですので、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします。

10月1日(木)より完全予約制とし、予約がとれていない場合は必ず電話をしてから受診していただくようお願いします。予約、電話なしで来院された際には、時間をお伝えして再度来院していただく場合がございますので、ご了承ください。なお、予防接種と健診は従来通りインターネットでの予約はできませんので、(0742-93-5220)へお電話ください。

また、待ち合いの混雑を避けるため、できる限り少人数での来院をお願いします。

質問などがあればクリニックにお電話(0742-93-5220)でご相談ください。

 
9:00~9:45
10:00~11:15
11:30~12:00
14:00~16:45
17:00~18:00

 〇感染症

 ◇慢性外来、予防接種、健診、食物負荷試験

 ☆慢性外来、17:30~感染症

「予約専用自動応答電話番号 050-5305-5342 」

あいさつ

平成29年1月4日にJR奈良駅前で「なんぶ小児科アレルギー科」を開院しました。
大学卒業後、主に病院勤務をしてまいりましたが、天理よろづ相談所病院を退職後、地域に密着した小児医療を行いたいという願いから、開院に至りました。

開院後3年半が経過し、この度、奈良市医師会の理事と奈良市医師会学校医部会理事に就任しました。地域医療にさらに貢献したいと考えています。ただこの医師会活動を行うにあたり、当院での診療を休診にせざるを得ない場合がありますが、その点ご理解を賜りたくお願い致します。

診療中は、これまで通り、一般小児科ならびにアレルギーの患者さんとしっかり向き合っていきます。
軽い咳や鼻水、下痢は、重症にならないようにしなければなりません。
また風邪と思っていてもぜん息などの病気が隠れている可能性もあります。
軽い湿疹は早めの対処でアレルギーになるのを予防する必要もあります。
軽い症状でも気になることがあれば気軽にお越しください。お待ちしています。

休診カレンダー

交通案内

〒630-8122
奈良県奈良市三条本町1-2 JR奈良駅NKビル3F
JR奈良駅から徒歩1分
大きい地図はこちら

診療時間

診察時間
9:00~12:00
14:00~18:00

※乳児健診・予防接種をご希望の方は(0742-93-5220)までお電話ください

休診日:日曜、祝日

紹介先

当クリニックは、必要時には下記医療機関などに紹介をさせていただいています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME